スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スペンサーについて」ざます

2014.11.01 01:51|グレートデンスペンサー
スペンサーの最初の異変はお尻フリフリのモンローウォークでした。

大型犬によくある股関節形成不全を疑い病院でレントゲンを撮りました。「少し緩いですが正常範囲内」との事でした。

それでも股関節形成不全だと思い込んでた私は、筋肉でカバーしようと、ドッグランや公園で毎日走らせてました。


次の異変は、いつもの公園で私を追いかけ走った時にベンチにぶつかったり、いつもの散歩道をゆっくり歩いている時に溝にはまったり、家の中でもフラつきコケる事があり、切り傷や擦り傷、打撲などで可哀想でした。




コケただけで病院なんて…と思いましたが念のため連れて行きました。
触診の結果、「膝蓋骨脱臼が少しある。たまに膝が脱臼するが、自然と元に戻る状態で、ほとんど支障がないほど」との事。



その後の異変は急速でした。
お散歩中に右後ろ足の甲側を擦り、爪から出血。






コケた時の打撲が痛くて足が上がらないのだと思っていました。
子供用のくつ下を履かせましたが、1回のお散歩で足の裏側じゃなく足の甲側が擦り切れて穴が空き血がにじみます。




くつ下ではダメだと思い、大型犬用の靴やブーツをたくさん注文しましたが、靴が届くまでに左後ろ足までも擦るようになりました。

慌てて病院に行くと足の甲側を擦る事に驚いたドクターは、ナックリング検査(足の甲側で立たし自力で戻せるか?)や、外で歩行状態をビデオに撮りました。
「以前のレントゲンから数ヶ月が経ってるのでレントゲン検査をし、そしてCT検査もしましょう、さらに、京都の病院を紹介しますのでMRI検査を受けて下さい」と言われました。

私は股関節と膝が急激に悪化したと思い、走らせ過ぎた事を後悔しました。


セカンドオピニオンを希望してると院長に伝え、人工関節までもを扱っている整形外科(動物人工関節センター)に連れて行きましたが、やはり「MRI検査をするべき」と言われました。

セカンドオピニオンに関して、ホームドクターの院長は心良く協力して下さり、病院にデータを送って頂いたり、直接ドクターに電話で病状の説明をして下さいますので、感謝しています。



長くなりますので、この続きは次回にさせて頂きます。



皆様、スペンサーをご心配いただきメールやコメントをありがとうございますm(_ _)m

ご訪問ありがとうございます
  
にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト

コメント

大変な思いなさってたんですね。
なんて言ったらいいんでしょう。

とにかく、スペンサー君、少しでも回復される事をお祈りしています。

だって、近いうちにカノンと一緒に遊ばなきゃいけないんだから!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

そうですか、スペンサー君…。

行かれた病院が、りぼんの左ヒザじん帯損傷の時に見て頂いた病院でしたので、なんとなくスペンサー君の深刻な問題がどの部位かを察していました。

とにかくおつらいことと思います。

りぼんも、現状を維持することしか方法がありませんので、体重を制限し、運動を制限し、食事内容を考え、ヒザサポーターを作って、あとは毎日脚をマッサージしてやる事で、なんとか歩いたり、ゆっくり走ったりができるという状態です。
股関節の勘合が、非常にユルい状態ですので、ヒザが固定出来ないことから、じん帯が損傷をウケたんです。

スペンサー君、りぼんよりずいぶん腿や脚の筋肉が豊富なようにお見受けしたのですが…。

スペンサー君は、りぼんと竹馬の友ですから、いつかお会い出来るように、すこしでも症状が緩和することをりぼんのヤツと一緒に祈っています。

スペンサー君、がんばるんだぜっ!

カノンママ様

こんな状態ですから本当に残念ながら山中湖はキャンセルするしかなかったのです(>_<)
皆さんのブログを拝見して、雰囲気を楽しませていただいてます(笑)
カノンちゃんも大変でしたね〜
ママさんも肉体的なお疲れだけじゃなく精神的にもお疲れの事とお察しします
そんな中、スペンサーをご心配くださりありがとうございます

鍵コメントママ様

ママさんのお優しいメールや写メに心和ませていただきました
少し落ち込んだ時は、何度も写メを見ては微笑んで再起しています(*゚▽゚*)
本当に、いつもありがとうございますm(_ _)m

りぼんとそうのとうちゃん様

リボン君が、あの病院に行かれたことや回復ぶりを拝見して、セカンドオピニオンに行きました
とうちゃんさん&かあちゃんさんご夫婦の良い選択と日々の管理やケア、そして何より愛情の賜物ですね
ホント素敵なファミリーです(((o(*゚▽゚*)o)))

「竹馬の友」嬉しいですo(^▽^)o
リボン兄ちゃんに、いっぱい遊んでもらって楽しそうに走ってたのを思い出します
思い出じゃなく再現出来る事を目標に頑張ります

その為には病院より、そうちゃんの爪の垢の方が効果的かも。。。。。(笑)

応援しています!

お辛いことと存じます。
でも気長にゆっくり治療に専念してあげてください。
スペンサーくんに会いたいですから!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

スペンサーくん、パパさんママさん検査お疲れ様です。心配で精神的にも疲れますよね。
実はAJもモンローウォークっぽい歩様、右後ろ足を少し擦って歩く事もあります。コンクリで走り回ると少し擦っているらしく、爪から出血します。股関節形成不全かなと思ってますが、特に病院には行ってないです(>_<)
スペンサーくんは転倒したりするとのことなので心配です。
でも主治医の先生も理解ある方で、関節の専門病院で診てもらったり、全てが良い方向に向かっていくことを祈ってます!
スペンサーくん、パパママさん無理しないように、でも治療などあるならば頑張って下さいねっ!!

ジョーカーのおかあしゃん 様

私もオスカーに似てるジョーカー君にお会いしたいですぅー
近くだから、いつでも会いに行けると思ってたのに、こんな状態で毎日バタバタしています
ちびっこジョーカー君が頑張ってるのだからスペンサーも頑張らなくっちゃ!

鍵コメントのM様

はじめまして〜
ご訪問とコメントをありがとうございます
M様は病気に付いてお詳しそうですね
私は無知でオロオロするばかりです
我が子の病気は身を切る程ツライです
最善を尽くし回復目指して頑張ります
これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

KOB様

う〜ん、AJお嬢様、心配です  
スペンサーと少しだけ似たところがありますね
多分、大丈夫だと思いますが、私は過保護で心配症でお節介ですから気になります
パパさんとの楽しいお散歩風景に癒されました
まるでラブラブな恋人ですね(笑)
ありがとうございましたm(_ _)m

No title

ブログでスペンサーくんの無邪気な顔と元気で陽気な姿を拝見していただけに
今更ながら「なんでこんな事に!?」と今でも信じられません。
ママさんパパさんの献身的姿を見ると
ただただ「頑張れ~!」としか言えません。
人にも犬にも誰からも愛されるスペンサーくんの
病気が治りますようにお祈りします。

ティアラ家パパ様

実は少し落ち込んでましたがパパさんの応援で元気が出ました

また元気なブログが書けるよう頑張りますので、見守ってて頂けたら嬉しいです

パパさん、いつも、ありがとうございます
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

過保護なざぁ~ますママ

Author:過保護なざぁ~ますママ
犬種を問わずワンちゃんが大好きな
かなりイタイ過保護ママざます(^^♪
ヨロシクお願いするざます

★このブログ内の
文章及び写真の著作権は
「管理人:過保護なざぁ~ますママ」
にありますので他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止させていただくざます♪

★過保護なざぁ~ますママが公開に相応しくないと判断したコメントはサクッと削除するざますわよん♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アタクシ、にほんブログ村のランキングに参加しているざます! ポチっと押していただくとアナタも幸せなるざますよ~ オホホ^^;

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

なる君とオスカー君は ランキングに参加しているざます  ポチッと応援して頂けたら 今日も「わんダフル!」でざます ぜひヨロシクお願いするざます にほんブログ村 犬ブログへ
  • ページトップへ
  • ホームへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。