FC2ブログ

「幹細胞の注入結果」ざます

2014.11.20 01:07|グレートデンスペンサー
培養した幹細胞を注入に行きました


スペンサーは初めての病院ですが、いつも通り若くてカワイイ看護師さんにナデナデして頂き、上機嫌です



血管確保の時は、お顔を背けておとなしく我慢します



そうとうな苦戦を覚悟してたドクターは、おとなし過ぎるスペンサーに拍子抜けしたようです



これが培養済みの幹細胞で約1時間かけて体に入れます
「こんなに少ないのぉ~」
私は予想外の量の少なさに驚きました



点滴中はカワイイ看護師さんが、ずっと付ききりで撫でてくれてます
私は皆様から頂戴したメールやコメントの応援メッセージを読み聞かせてました



少し、しんどそう…
ドクターは聴診器で常に心音を聴いてます



眠いのかな…
足の付け根を触ってみたり、室内の温度調節をして下さいます



呼吸や目、皮膚や鼻などを看ます
寒くないと思いますが、少し震えたので私は凄く心配でした



「あと少しですが、無理するのはやめましょう」と言われました
血圧が高くなったので全部を入れれずに終了しました



しばらく休ませて頂きましたが、後ろ足が立ち上がりません



ドクターに後ろ足を持ち上げてもらい、帰ります



ドクターは「うぅ~重い~」と辛そうです



私はドクターに申し訳ない気持ちで、急ぎ足です



病院を出た所です
オシッコしたいシーンでは、ありません



フラフラしていますが、なんと、歩けたのです




ドクター「少しでも異変があればスグに病院まで連絡して下さい」

ママ「異変って、どんな状態になるのですか?」

ドクター「何が起こるか全く予想がつきません、嘔吐や下痢、食欲不振、咳やグッタリ、けいれんなどなど…」

無事に終わり、歩けたのはスゴく嬉しかったのですが、帰宅してから、ずっと心配で不安でスペンサーから目が離せず、コメントのお返しも出来なかった事をお詫び申し上げます

皆様、沢山の応援を本当に本当にありがとうございました
お陰様で私も心強く、スペンサーも良い結果を得ることが出来ました事に感謝申し上げます
お返事できずに申し訳ありませんでした
ブログ記事にての失礼をお許し下さい

ポチッとお願いします
  
にほんブログ村 犬ブログへ

スポンサーサイト
| 2014.11 |
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

過保護なざぁ~ますママ

Author:過保護なざぁ~ますママ
犬種を問わずワンちゃんが大好きな
かなりイタイ過保護ママざます(^^♪
ヨロシクお願いするざます

★このブログ内の
文章及び写真の著作権は
「管理人:過保護なざぁ~ますママ」
にありますので他のブログ・HP・掲示板等への転載を一切禁止させていただくざます♪

★過保護なざぁ~ますママが公開に相応しくないと判断したコメントはサクッと削除するざますわよん♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

フリーエリア

アタクシ、にほんブログ村のランキングに参加しているざます! ポチっと押していただくとアナタも幸せなるざますよ~ オホホ^^;

最新記事

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

なる君とオスカー君は ランキングに参加しているざます  ポチッと応援して頂けたら 今日も「わんダフル!」でざます ぜひヨロシクお願いするざます にほんブログ村 犬ブログへ
  • ページトップへ
  • ホームへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村